急な雨漏りに!自分でできる応急処置の方法を知る

急な雨漏りに!自分でできる応急処置の方法を知る

家

雨漏りへの対応

雨漏りが発生した際、すぐに業者に依頼する事が望ましいですが、修理が終わるまで室内を濡らす訳にはいきません。その為、応急処置をする必要があります。自宅でも簡単にできる応急処置の方法があり、道具もホームセンター等で手に入れることができます。ただし屋根での作業は不安定な場所で行なうことになるので、落下のリスクがあります。そのため風の強い日などは避けたほうが良いでしょう。

家具

悪化することもあるため注意

応急処置をしようとして逆に悪化させてしまう場合もあります。抜けている釘を打ち直そうとして穴を開けてしまったり、コーキング材で固めたのに別の場所から雨漏りしてしまうなど、下手に手を加えないほうが良かった事もあるのです。ちゃんと処置しないと雨漏りが長引いたり、再発することがあるため、簡単な応急処置の後は早めに業者に修理依頼することをオススメします。

有効な応急処置のアイテム

ブルーシート

ブルーシートの使用はとても有効な手段です。何処が雨漏りしているかわからないときでも広範囲をカバーできます。また室内への被害を避けるために、部屋に広げて雨水を留める事もできます。

防水テープ

雨漏りが発生している場所が特定できるのであれば、防水テープで対応可能です。とても簡単に対応でき、跡もあまり残りません。